RSS | ATOM | SEARCH
10月20日(土)アスバシLIVE’開催!〜キミチャレ・三重チャレ・マイチャレ〜
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           アスバシLIVE’ Vol.9
             「キミチャレ」「三重チャレ」「マイチャレ」
    〜子ども・若者を挑戦者に育てる3つのプロジェクトから見える
                若者たちのチャレンジ精神の育て方〜

  日 時:2012年10月20日(土)18:30〜20:30(18:15 受付開始)
       終了後、懇親会も開催いたします。
  会 場:労働会館 本館 2F(金山駅より徒歩7分)
       名古屋市熱田区沢下町9-3
  参加費:500円
  申込先:http://kokucheese.com/event/index/55480/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

明日の社会に希望を創るには、もっと多くの「挑戦者」が必要だ!

この言葉に共感する方は、この場に足を運んでみませんか?

アスバシLIVE’とは、まちで生まれた「チャレンジ」を、みんなで応援
する集まり。若者から社会人まで、自分が挑戦しているプロジェクトを
語り、協力者をつのったり、課題への解決策を求めたり出来ます。

変化のスピードは加速し、社会はますます先行き不透明で不安や閉塞感が
漂っています。しかし、「挑戦者」に意識が変われば、変化の激しい社会
はスジガキのない「冒険の舞台」となります。

だからこそ、この場では、様々なプロジェクトに挑戦しようとする若者を
応援します。大学生の「プレゼン」と社会人からのブラッシュアップ。
社会人ゲストによる「プレゼン」のコラボ。参加者相互で意見交換する場、
それがアスバシLIVEです。

今回ゲストは、瀬戸市、愛知県、三重県で取り組まれている、小・中学生、
高校生を挑戦者へと育てる三つのプロジェクトのリーダーをお招きし
ます。子ども・若者の挑戦心をそだてるためには何をすべきかについて
話し合います。

============【社会人ゲスト紹介】============

・柴田 朋子氏 瀬戸市教育委員会 総務課 課長補佐
 大学卒業後、株式会社リクルートで人材採用領域の企画、編集などに携わり、
 その間大学などでキャリアガイダンス講師などに従事。
 2000年より瀬戸市役所へ転身。現在は瀬戸市教育委員会で、
 小中学生が自ら考え自ら動き、試行錯誤から学ぶ「キミチャレ2012」
 を発案し、プロジェクトリーダーとして事業を進め、せとっ子を、
 挑戦者へと育てている。
 ☆瀬戸 キミチャレ(小中学生向け、夢実現のプロジェクト学習)
 http://www.facebook.com/Kimichare2012

・山口 友美氏 NPO法人a trio(ア・トリオ)理事長
 「幸せな仕事をする人で三重をいっぱいにする!」をミッションに
 「個人」「組織」「地域社会」を繋ぐ活動をしている。
 今年度は教育委員会や行政の他部署と一緒に、企業などと連携した
 教育CSRネットワークの構築をしている。その一環として、三重初の
 高校生の広域公募型インターンシップ「三重チャレ」を実施し、
 挑戦者の育成を図っている。
 ☆三重チャレ(高校生向け広域公募型インターンシップ)
 http://kyoiku-csr.com/index.html
 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2012070205.htm

・白上 昌子氏 NPO法人アスクネット 代表理事
 2006年よりNPO法人アスクネットに入社。教育CSR担当として
 アイシン精機、トヨタ自動車、大塚製薬などの教育CSRプログラム
 のコーディネーターとして開発に従事。その後、2009年より代表理事
 に就任し、2010年度より、高校生を対象とした広域公募型インターンシップ
 「マイチャレンジインターンシップ」を実施し、毎年70名を超える
 高校生に、挑戦者へと変わるきっかけを提供している。
 ☆マイチャレ http://bit.ly/SCoh8m

==========【大学生のプレゼンテーマ予定】==========

○ゆめぐる〜銭湯文化再生チャレンジ〜
 地域にある銭湯が少なくなる中、銭湯の魅力を伝えて、銭湯と
 地域を元気にする女子大生二人が取り組むチャレンジ

○魅力的な社会人と大学生を繋げるチャレンジ
 魅力的な社会人と大学生を繋げて、将来の目指す姿を大学生に考えて
 もらう中京大学の大学生が取り組むチャレンジ

○大学生就活力向上チャレンジ
 就活を通じて、成長が出来る大学生を多く増やすための大学生就活力
 向上チャレンジ

┌─┬──────────────────────────────
│■│こんな方々の参加をお待ちしてます!
└─┴──────────────────────────────
  ・挑戦する若者を育てたい方「社会人」
  ・教育を良くしたい「教育関係者」
  ・子どもの育て方を知りたい「保護者」
  ・地域で何か新しいことに挑戦したい「学生」
  ・挑戦する学生を育てたい「大学関係者」
  ・地域を元気にしたい方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【問合せ先】 ご質問・ご相談があればお気軽にご連絡ください。
 一般社団法人アスバシ教育基金
   E-Mail:jim@asubashi.jp TEL  03-5545-9950
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

author:newsid, category:イベント予定, 20:27
comments(0), -, -
Comment